FC2ブログ

    2017-10-22 (Sun)

    「弾ける」と思っていたのに

    …弾けなかった。



    もちろんステージに上がったら
    いつもの緊張感に包まれましたけど

    それはもう慣れていました

    手が震えるってことは
    ありませんでした

    聴いてた人はほんの20人くらい。


    本当に内輪な会だったんです



    なのに
    何故


    取り返しのつかないほど
    音を外してしまったんだろう…


    ( 。・-・。`)





    考えられるのは




    ずっと他の方の演奏を聴いていて
    『緊張をもらった』
    ということ。



    自分の出番までずっと
    他の方の演奏を聴いていたんですよね

    ピアノやらバイオリンやら…
    中には発表会初めてという方もいたし…

    みなさんの緊張をもらって
    指が固くなってしまった…





    多分そういう事なんだと思っています







    ただ、



    そんな影響を簡単に受けてしまう
    自分のパフォーマンスは
    果たして「弾ける」と言えるのか?

    …と思ったとき



    胸の中がすごくモヤモヤしました(>_<)




    …そこなんですよね…




    今回
    ・楽譜なしで
    ・間違わない
    という自信はあったんですが


    それ以上の自信は無かった。




    だからダメだったんだろう、
    と思います



    やっぱり
    人前で弾くからには

    ・何があっても外さない
    ・すぐに最高のパフォーマンスに持っていける

    という自信がつくまで練習してから
    臨むものなんだろう…と

    改めて思いました





    と言っても
    なかなか出来ないですけどね(^_^;








    この楽器はじめてちょうど10年

    プレーヤーの心構えに
    ほんの少しだけ触れられたかな?


    という発表会でした










    | その他 | COM(0) | | TB(-) |
    コメント







    管理者にだけ表示を許可する