2017-11-02 (Thu)

    楽しいはずのプールにも
    ひとつ影を落とす出来事がありました…

    (´−ω−`)



    それは昨日

    100mのサークルで
    コースを往復していて

    水中でのすれ違いざまに
    どうも不可抗力じゃなく、

    「故意」に

    身体に手を伸ばしてくる、



    高齢の男性…






    (´-ι_-`)ゲンナリ





    昨日の練習で私がいたコースには
    5人(男性3名女性2名)がいたのですが

    なぜかその男性とすれ違う時にだけ
    体が触れるのです



    私のフォームがよほど悪いのかと
    気をつけて泳ぐようにしていましたが

    腕や脇腹、肩…

    連続して三回ほども…




    (´−ω−`)

    「…そういうことか」




    …という感じでした





    実は
    何ヶ月か前にも同じようなことがあったんです

    その時は私は隣のコースで泳いでいたのに
    わりとしっかり足を触られました

    まだ慣れてなかった私は
    自分がコースロープを超えて
    足を出してしまったのだろうと思い
    気をつけていました


    でもよく考えてみたら
    お互い泳いでる状態では
    一瞬ぶつかることはあっても

    足に「手のひら」を感じるなんて
    有り得ないんですよね…


    昨日は気づいてから

    最大限、端っこを泳いで
    私自身がコースロープに右腕や頭をぶつけながら
    何とか泳ぎましたが

    ああなるともう練習どころじゃないです
    ただもう触られないように気をつけるだけ。

    楽しくありません




    みなさん高齢でありながら
    殊勝に泳ぎに来てる人たちですが

    その中にそんなエロジジィ(失礼!)がいるとは
    思わなかったので

    ちょっとショックです…







    そういう人って、

    きっと頭の中は昭和初期のまま。

    「女はお茶くみ」と言って
    はばからない世代かもしれません

    不可抗力をよそおって女子にタッチすれば
    女子から
    「やだぁ、〇〇さんてばもう!(//∇//)\」
    と喜ばれると思ってる、
    「トンデモおじいちゃん」なのでしょう

    いまや貴重なアンティークとも言えます






    が。





    私の楽しいプールの時間を
    そんなアンティークに邪魔されるつもりは無いので

    なんとか釘を刺さねばなりません




    はてどうしたものか…




    いい案が見つかるまで

    まずはとにかく
    逃げるしかないです(笑)




    あー


    …めんどくさっ(´−ω−`)








    もし何かいい対策法を知ってる方いたら、

    教えてください…













    | SwimmingPool | COM(0) | | TB(-) |
    コメント







    管理者にだけ表示を許可する